農業研修

農業研修を実施しました。 草使ってふかふかな肥沃で虫が来ない土壌を作る方法を勉強しました。

長崎佐世保で有名な、菌ちゃんファームの吉田先生より、草と糸状菌を使って
ふかふかで栄養満点で、虫がこない土壌を作る方法を学びました。

これまで、草刈りした草を燃やしたり、捨てたりしていました。
その枯草を利用すると、ものすごくふかふかな土壌ができるんです。

農業研修

今回の研修は実践型で、実際に畑で作業をして学習しました。
ブログでは、そのノウハウ・技術は公表できませんが風景だけ画像を載せますね。

今回の方法では、生ゴミ堆肥を使用しない方法です。きのこ菌でもありません。

これまでのやってきた間違いもよくわかりましたし、とても勉強になりました
今回作業した畑は6月後には、ふかふかになっていますので
マルチの上から、植え付けができますので楽しみです。

 

農業研修

15:00からは、座学にて講義を受けました。 栄養がある野菜作りと
これまで認識が薄かった大事な栄養学のお勉強です。
栄養がある野菜には、ミネラルや酵素が多く、精神障害の改善にも
効果があるとのことです。

t農業研修 講義

土が腐ると虫がよってくるそうです。肥沃な健康な土では虫がこず
健康な野菜が育つそうです。 植物が弱ると土壌が悪くなっているそうで
バロメーターになりますね。 肥沃な土壌には、どんな草が茂るかも
教えてもらいました。 腐れている土壌に増える草もあります。

どんな草が生えているかで、どの畑の土壌が良いか悪いかわかりますので
教えて頂いたことを参考に畑の整備をしていきたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA